Mac

Macでスクリーンショットを撮る3つの方法と保存先について解説!

投稿日:2020年7月28日 更新日:

Macでスクリーンショットを撮る3つの方法と保存先について解説!

この記事では、Macでのスクリーンショットのやり方を解説していきます。

具体的には、以下の3パターンを画像つきで解説します。

  • 画面全体のスクリーンショットを撮る方法
  • 範囲を指定してスクリーンショットを撮る方法
  • ウィンドウを指定してスクリーンショットを撮る方法

この記事も、ここで紹介する方法で画像を作ってみました。
『こんな感じのことができるんだ』というのも参考にし、あなたの作業に役立ててもらえたらと思います。

✅ この記事で解決できる悩み

  • スクリーンショットの撮り方を知りたい
  • 撮ったスクリーンショットはどこに保存されるの?

✅ 記事の信頼性

profile


<想定機種>
この記事は、下記機種を想定して書いています。

💻 Mac
💻 ノート、デスクトップ、一体型


スクリーンショットで撮った画像の保存先

スクリーンショットで撮った画像の保存先

スクリーンショットで撮った画像は、デスクトップに保存されます。
保存先の選択ウィンドウなどは出てこず、[日付] [時刻].pngというファイル名で保存されます。

この記事で解説する方法でスクリーンショットを撮った場合、どの方法で撮ってもデスクトップ上に画像が保存されます。

初期設定では、PNGファイルとして保存されますが、JPGファイルで保存するように変更することも可能です。
JPGファイルへ変更したい場合は、下記記事をご覧ください。
»【Mac】スクリーンショットの保存形式をPNGからJPGに変更する方法

Macでスクリーンショットを撮る方法

Macでスクリーンショットを撮る方法

Macでスクリーンショットを撮る方法は、Macの機能だけでできます。

アプリを使う方法もありますが、アプリを使わなくても、十分綺麗なスクリーンショットが撮れます。

それでは、スクリーンショットの撮り方について、以下の順番で解説していきます。

画面全体のスクリーンショットを撮る方法

画面全体のスクリーンショットを撮る方法①

撮りたい画面で【shift+command+3】を押します。

画面全体のスクリーンショットを撮る方法②

このように、デスクトップ上に[日付] [時刻].pngという名前で保存されます。

範囲を指定してスクリーンショットを撮る方法

範囲を指定してスクリーンショットを撮る方法①

撮りたい画面で【shift+command+4】を押します。
すると、マウスポインターが『+』に変わりますので、ドラッグして、範囲を指定します。

範囲を指定してスクリーンショットを撮る方法②

このように指定した範囲のみが画像として保存されます。

ウィンドウを指定してスクリーンショットを撮る方法

まずは、下記画像をご覧ください。

ウィンドウを指定してスクリーンショットを撮る方法(影あり)

ウィンドウを指定してスクリーンショットを撮る方法(影なし)

上の画像は周りに影がついていますが、下の画像はウィンドウのみで影などはありません。

どちらもウィンドウを指定してのスクリーンショットです。
ただ、ウィンドウを指定する際は上記のように2パターンありますので、それぞれ解説していきます。

影ありの方法

影ありでスクリーンショットを撮る方法①

撮りたい画面で【shift+command+4+スペースキー】を押します。

影ありでスクリーンショットを撮る方法②

すると、マウスポインターが『カメラアイコン』に変わり、選択されたウィンドウが青色表示されます。
その状態でクリックします。

影ありでスクリーンショットを撮る方法③

このように、影付きのスクリーンショットが撮れました。

次は影なしの方法を見てみましょう。
途中までは影付きと同じです。

影なしの方法

影なしでスクリーンショットを撮る方法①

撮りたい画面で【shift+command+4+スペースキー】を押します。

影なしでスクリーンショットを撮る方法②

すると、マウスポインターが『カメラアイコン』に変わり、選択されたウィンドウが青色表示されます。
その状態で、optionキーを押しながらクリックします。

影なしでスクリーンショットを撮る方法③

すると、このように影なしのスクリーンショットが撮れました。

ウィンドウを指定するスクリーンショットは、optionキーを押すかどうかで影をつけるかどうか選べます。
セットで覚えておきましょう。

まとめ:Macでスクリーンショットを撮る方法と保存先について解説!

この記事では、Macでスクリーンショットを撮る方法を3つ解説しました。
どの方法も、撮ったものは画像ファイルとして、デスクトップに保存されます。

相手に資料の説明をする時、修正箇所を伝える時など、言葉だけでは伝わりづらいこともあります。
そんな時に画像があると視覚的に伝えられます。

同じようなコマンドで撮れますので、この機会に覚えてしまいましょう。

スクリーンショットは、初期設定ではPNGファイルとして保存されます。
JPGファイルで保存したい場合は、下記記事をご覧ください。
»【Mac】スクリーンショットの保存形式をPNGからJPGに変更する方法

このブログでは、このように一つの項目について詳しく解説しています。
Macの使い方について『基本的な内容を広く知りたい』という方は、下記のような書籍がおすすめです。

-Mac
-

執筆者:

関連記事

Macでユーザーを追加・削除したり、ユーザー名を変更する方法

この記事では、ユーザーアカウントを追加、削除する方法から、ユーザー名を変更する方法まで、ユーザー設定に関することを解説しています。 Macでユーザー設定を変更したいときは、参考にしてください。 &#x …

【Mac修理者が解説】自分でMacBookProのバッテリー交換をする方法

この記事では、自分でMacBookProのバッテリー交換をする方法を解説していきます。 Mac修理をしている私が実際に使っているツールや注意点も書きましたので、ぜひ参考にしてください。 &#x2705 …

Macで画面を拡大する3つの方法【ショートカット、マウス操作】

この記事では、Macで画面を拡大する方法を解説していきます。 トラックパッド、マウス操作、ショートカットキーと3つご紹介しますので、あなたに合うものを選んでください。 また、画面の拡大ではなく、文字サ …

ShiftItの使い方とインストール方法|Macの画面分割アプリ

Macで画面分割したり、ウィンドウを最大化するとき、どういう操作をしていますか? おそらく、マウスを使って大きさを変えたり、ウィンドウ左上の緑ボタンを使っているのではないでしょうか。 緑ボタンを使えば …

Macで通知音やポップアップをオン・オフする設定方法

Macでは、メールを受信したときに通知音がなったり、画面の右上にポップアップが出るようになっています。 この記事では、通知音やポップアップをオン・オフする設定方法や通知音の音量を下げる方法について解説 …

プロフィール

管理人のレオです。
Twitter:@Leo__Blog

パソコン修理経験を活かし、Windows、Macの使い方、パソコンの選び方などを記事にしています。

また、Excelの解説記事も書いています。

【修理・指導実績】
✔ パソコン修理歴5年/1,500件以上
Windows、Mac対応可能

✔ エクセル指導歴5年
職業訓練校、職業能力開発での指導経験あり

LenovoのIdeaPad『Flex550』はコスパ最高!価格やスペックを比較して解説!

LenovoのIdeaPad『Flex550』はコスパ最高!価格やスペックを比較して解説!
2021年発売モデルの中で一番コストパフォーマンスが高いと感じたLenovoのIdeaPad『Flex 550』について解説しています。

2022年現在でも、最適解の1台。
『そろそろ新しいパソコン買おうかな』という方は必見です。
»この記事を読む

中古パソコンのおすすめショップ5選【パソコン修理のプロが厳選】

中古パソコンのおすすめショップ5選【パソコン修理のプロが厳選】
50台以上の中古パソコンを買ってきた私が選ぶ、おすすめの中古パソコンショップです。
特に、1位のショップは3年保証と無条件返品ができるので、安心して買うことができます。

中古パソコンで失敗しなくない方は、ぜひ。
»この記事を読む

BTOパソコンショップのセール情報まとめ【2022年11月更新】

BTOパソコンショップのセール情報まとめ【2022年11月更新】
パソコンショップのセール情報をまとめました。
ビジネス向け〜動画編集・ゲーミングPCまであり、最大75,000円OFFのセールも実施中です。

お得にパソコンを買いたい方は、ぜひセールを利用しましょう。
»この記事を読む

【Excel】関数の教科書【基礎〜上級:17記事で解説】

【Excel】関数の教科書【基礎〜上級:17記事で解説】
Excelの関数を学習したい方向け。

Excelの関数を基礎から上級までまとめました。
実際の業務で使える関数をまとめましたので、これからExcelの関数を学びたい方や現在学習中の方はぜひご覧ください。
»この記事を読む