Mac

Macで隠しファイルと隠しフォルダを表示・非表示する2つの方法

投稿日:2020年10月11日 更新日:

Macで隠しファイルと隠しフォルダを表示・非表示する2つの方法

この記事では、Macで隠しファイルと隠しフォルダを表示・非表示する方法を解説しています。

設定を変更するのに隠しファイルが必要な場合もありますので、この記事を参考に進めてみましょう。

✅ この記事で解決できる悩み

  • 隠しファイル、隠しフォルダを表示したい
  • 隠しファイルになっているファイルを変更したい
  • コマンドを使わない簡単な方法も知りたい

✅ 記事の信頼性

profile


<想定機種>
この記事は、下記機種を想定して書いています。

💻 Mac
💻 ノート、デスクトップ、一体型


Macで隠しファイルや隠しフォルダを表示・非表示する方法

Macで隠しファイルや隠しフォルダを表示・非表示する方法

ここから、隠しファイルを表示・非表示する方法を見ていきましょう。

以下の順番で進めていきます。

それでは、ショートカットキーを使う方法から解説していきます。

ショートカットキーを使って隠しファイルや隠しフォルダを表示する方法

ショートカットキーを使って隠しファイルや隠しフォルダを表示する方法①

上記画像は、まだ隠しファイルが非表示の状態です。
この状態で、下記ショートカットキーを押しましょう。

Shift+Command+.(ドット)

ショートカットキーを使って隠しファイルや隠しフォルダを表示する方法②

すると、このように隠しファイルが表示されます。
もう一度、非表示にするには、先ほどと同じショートカットキーを押します。

Shift+Command+.(ドット)

ショートカットキーを使って隠しファイルや隠しフォルダを表示する方法③

これで、隠しファイルが非表示になりました。
このように、ショートカットキー【Shift+Command+.(ドット)】で表示、非表示を切り替えられます。

ターミナルを使って隠しファイルや隠しフォルダを表示する方法

ターミナルを使って隠しファイルや隠しフォルダを表示する方法①

上記画像は、まだ隠しファイルが非表示の状態です。
まずは、ターミナルを起動しましょう。

ターミナルを使って隠しファイルや隠しフォルダを表示する方法②

【移動】をクリックします。

ターミナルを使って隠しファイルや隠しフォルダを表示する方法③

【ユーティリティ】をクリックします。

ターミナルを使って隠しファイルや隠しフォルダを表示する方法④

【ターミナル】をダブルクリックし、起動します。

ターミナルを使って隠しファイルや隠しフォルダを表示する方法⑤

defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles TRUE

ターミナルが起動したら、上記コマンドをコピペし、ENTERキーを押します。

ターミナルを使って隠しファイルや隠しフォルダを表示する方法⑥

killall Finder

次は、上記コマンドをコピペし、ENTERキーを押します。
ENTERキーを押すと、Finderが再起動します。

ターミナルを使って隠しファイルや隠しフォルダを表示する方法⑦

これで、隠しファイルが表示されるようになりました。

同じように、コマンドで隠しファイルを非表示にできますので、そちらも見てみましょう。

ターミナルを使って隠しファイルや隠しフォルダを表示する方法⑧

defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles FALSE

上記コマンドをコピペし、ENTERキーを押します。

ターミナルを使って隠しファイルや隠しフォルダを表示する方法⑨

killall Finder

次は、上記コマンドをコピペし、ENTERキーを押します。
ENTERキーを押すと、Finderが再起動します。

ターミナルを使って隠しファイルや隠しフォルダを表示する方法⑩

隠しファイルが非表示になりました。

まとめ:Macで隠しファイルや隠しフォルダを表示・非表示する方法

この記事では、Macで隠しファイル、隠しフォルダを表示・非表示する方法を解説しました。

ショートカットキーを使う方法とターミナルでコマンドを打つ方法の2つをご紹介しました。
お好みに合わせて、使い分けましょう。

このブログでは、このように一つの項目について詳しく解説しています。
Macの使い方について『基本的な内容を広く知りたい』という方は、下記のような書籍がおすすめです。







-Mac
-

執筆者:

関連記事

Macで通知音やポップアップをオン・オフする設定方法

Macでは、メールを受信したときに通知音がなったり、画面の右上にポップアップが出るようになっています。 この記事では、通知音やポップアップをオン・オフする設定方法について解説していきますので、『通知が …

Macで外付けHDDをフォーマットする方法を画像つきで徹底解説!

✅ この記事で解決できる悩み 外付けHDDなど、外付けメディアのフォーマット方法を知りたい フォーマットの種類と違いについて知りたい フォーマットの方式が表示されず困っている &#x27 …

macOS Big Surの新機能と対応機種まとめ!アップデート方法も徹底解説!

この記事では、macOS Big Surの新機能と対応機種について、そして実際にmacOS Big Surへアップデートする方法について解説していきます。 アップデートは無料ででき、この記事ですべての …

AppleOneとは?Appleの新サブスクリプションサービスを徹底解説

この記事では、2020年9月に発表されたApple Oneについて解説していきます。 Apple Oneについて知りたい方、加入を検討している方は、ぜひ最後までお付き合いください。 ✅ …

TimeMachineの使い方を解説!MacのバックアップはこれでOK!

この記事では、Macのバックアップアプリ『TimeMachine』の使い方を解説していきます。 Macのバックアップはこれだけで大丈夫というくらい便利なアプリです。 ぜひ、使ってみましょう。 &#x2 …




プロフィール

管理人のレオです。
Twitter:@Leo__Blog

パソコン修理経験を活かし、Windows、Macの使い方、パソコンの選び方などを記事にしています。

また、Excelの解説記事も書いています。

  • < 修理・指導実績 >
  • ・パソコン修理 1,500件以上
  • ・Excel指導 100人以上

LenovoのIdeaPad『Flex550』はコスパ最高!価格やスペックを比較して解説!

LenovoのIdeaPad『Flex550』はコスパ最高!価格やスペックを比較して解説!
2021年発売モデルの中で一番コストパフォーマンスが高いと感じたLenovoのIdeaPad『Flex 550』について解説しています。
2022年現在でも、いまだにコスパ1位です。

『そろそろ新しいパソコン買おうかな』という方は必見です。
»この記事を読む

【Excel】関数の教科書【基礎〜上級:17記事で解説】

【Excel】関数の教科書【基礎〜上級:17記事で解説】
Excelの関数を学習したい方向け。

Excelの関数を基礎から上級までまとめました。
実際の業務で使える関数をまとめましたので、これからExcelの関数を学びたい方や現在学習中の方はぜひご覧ください。
»この記事を読む