Mac

AppleOneとは?Appleの新サブスクリプションサービスを徹底解説

投稿日:2020年9月17日 更新日:

AppleOneとは?Appleの新サブスクリプションサービスを徹底解説

この記事では、2020年9月に発表されたApple Oneについて解説していきます。

Apple Oneについて知りたい方、加入を検討している方は、ぜひ最後までお付き合いください。

✅ この記事で解決できる悩み

  • Apple Oneについて知りたい
  • Apple Oneに加入しようか迷っている
  • どういう人が使うとお得なのか知りたい

✅ 記事の信頼性

profile

AppleOneとは?

Apple Oneとは?

Apple Oneとは、以下の4つがセットになった、新しいサブスクリプションサービスです。

  • Apple Music
  • Apple TV+
  • Apple Arcade
  • iCloud

プランは個人プラントファミリープランがあり、お好みの方を選択できます。

それでは、ここからはプランによる内容、金額の違い、各サービス内容などを詳しく見ていきましょう。

AppleOneのプラン内容

Apple Oneには個人プラン、ファミリープランの2つがあります。
それぞれの違いは、以下の通りです。

利用できるサービスは同じで、違いは以下の3つです。

  • 金額
  • iCloudの容量
  • 家族で共有できるかどうか

個人プランは、下記の通りです。

  • 1,100円/月で利用可能
  • iCloudの容量が50GB
  • Apple TV+とApple Arcadeのみ、ファミリー共有を設定可能

それに対し、ファミリープランは、下記のようになっています。

  • 1,850円/月であなたの他に5人まで利用可能
  • iCloudの容量が200GB
  • すべてのサービスを共有可能

個人プランが1,100円なので、ファミリープランの1,850円はかなりお得ですね。

では、各サービスの価格を見ながら、どのくらいお得になるのか見ていきましょう。

AppleOneで使える各サービスの単体料金との比較

まず、各サービスの月額料金は以下のようになっています。

サービス名 月額料金
Apple Music 個人…980円/ファミリー…1,480円
Apple TV+ 600円
Apple Arcade 600円
iCloud 50GB…130円/200GB…400円

Apple One個人プランの場合、単体で申し込むと2,310円かかるところが1,100円です。
つまり、1,210円お得です。

ファミリープランの場合は、単体で申し込むと3,080円かかるところが1,850円です。
こちらは、1,230円お得になります。

ちなみに、iCloudは追加購入が可能なので、容量を増やす場合はその分が加算されます。

では、ここまでの内容を踏まえ、どういった方が加入すると良いのか解説していきます。

AppleOneをおすすめできる人

以下のどちらかに当てはまる方には、Apple Oneがおすすめできます。

  • 既にApple Musicを利用している
  • 4つ中2つ以上のサービスを利用している

個人プランの場合、Apple Musicだけで980円しますので、+120円で他のサービスが使えることを考えると非常にお得です。

AppleOneの各サービス紹介

AppleOneの各サービス紹介

それでは、ここからは各サービスの内容をおさらいしておきましょう。

以下の順番で解説していきます。

AppleMusic

Apple Musciは約7,000万曲が聴き放題の音楽ストリーミングサービスです。

ダウンロードして、オフラインで聴くこともできるため、非常に利用者の多いサービスです。

AppleTV+

Apple TV+はAppleのオリジナルコンテンツを見ることができる、ストリーミングサービスです。

Apple Musicと同じように、ダウンロードして、オフラインで視聴することができます。

AppleArcade

Apple Arcadeは100以上あるゲームタイトルを全てプレイすることができるサービスです。

ゲーム内容としては、日本的なゲームよりは欧米的なゲームが多いようです。

iCloud

iCloudはAppleが提供しているオンラインストレージサービスです。

元々5GBまでは無料で使えるのですが、Apple Oneなら50GB(200GB)まで使えるようになります。

まとめ:Appleの新サブスクリプションサービス『Apple One』とは?

この記事では、Apple Oneについて解説しました。

この記事を書いている時点では、まだサービス開始となっていませんが、Appleの新サービスだけに、非常に楽しみですね。
特に、既にApple Musicを利用している方には、非常にお得な内容となっています。

Apple Oneへの加入を検討している方の参考になれば嬉しいです。







-Mac
-

執筆者:

関連記事

TimeMachineが遅いのはESETが原因?スキャン対象から除外して解決!

先日、TimeMachineでバックアップを取っていたら、進みが異常に遅いという症状に遭遇しました。 普段であれば、数MBずつ進むのが、数KBずつしか進まないのです。 (1,000倍違う!?) OSを …

TimeMachineの使い方を解説!MacのバックアップはこれでOK!

この記事では、Macのバックアップアプリ『TimeMachine』の使い方を解説していきます。 Macのバックアップはこれだけで大丈夫というくらい便利なアプリです。 ぜひ、使ってみましょう。 &#x2 …

Macでユーザーを追加・削除したり、ユーザー名を変更する方法

この記事では、ユーザーアカウントを追加、削除する方法から、ユーザー名を変更する方法まで、ユーザー設定に関することを解説しています。 Macでユーザー設定を変更したいときは、参考にしてください。 &#x …

Macで隠しファイルと隠しフォルダを表示・非表示する2つの方法

この記事では、Macで隠しファイルと隠しフォルダを表示・非表示する方法を解説しています。 設定を変更するのに隠しファイルが必要な場合もありますので、この記事を参考に進めてみましょう。 ✅ …

Macでアプリケーションを強制終了させる3つの方法【誰でも簡単】

この記事では、Macでアプリケーションを強制終了させる方法を3つ解説しています。 アプリケーションがフリーズしてお困りのときは、お試しください。 ✅ この記事で解決できる悩み アプリを強 …




プロフィール

管理人のレオです。
Twitter:@Leo__Blog

パソコン修理経験を活かし、Windows、Macの使い方、パソコンの選び方などを記事にしています。

また、Excelの解説記事も書いています。

  • < 修理・指導実績 >
  • ・パソコン修理 1,500件以上
  • ・Excel指導 100人以上

LenovoのIdeaPad『Flex550』はコスパ最高!価格やスペックを比較して解説!

LenovoのIdeaPad『Flex550』はコスパ最高!価格やスペックを比較して解説!
2021年発売モデルの中で一番コストパフォーマンスが高いと感じたLenovoのIdeaPad『Flex 550』について解説しています。
2022年現在でも、いまだにコスパ1位です。

『そろそろ新しいパソコン買おうかな』という方は必見です。
»この記事を読む

【Excel】関数の教科書【基礎〜上級:17記事で解説】

【Excel】関数の教科書【基礎〜上級:17記事で解説】
Excelの関数を学習したい方向け。

Excelの関数を基礎から上級までまとめました。
実際の業務で使える関数をまとめましたので、これからExcelの関数を学びたい方や現在学習中の方はぜひご覧ください。
»この記事を読む