ガジェット・周辺機器

iPhone修理・データ復旧の『FIREBIRD』とは?サービス内容や利用方法を徹底解説!

投稿日:2021年1月8日 更新日:

iPhone修理・データ復旧の『FIREBIRD』とは?サービス内容や利用方法を徹底解説!

✅ この記事で解決できる悩み

  • iPhoneの中のデータを取り出したい
  • 別のiPhone修理店に依頼したら、対応できないと断られた
  • 実績のあるiPhoneデータ復旧サービスを探している

✅ 記事の信頼性

iPhone修理・データ復旧『FIREBIRD』とは?

iPhone修理・データ復旧『FIREBIRD』とは?

まずは、FIREBIRDがどういったサービスなのかを見ていきましょう。

他の修理サービスと違う点についても解説しますので、ぜひ参考にしてください。

それでは、以下の順番で解説していきます。

FIREBIRDはiPhone専門のデータ復旧サービス

FIREBIRDとは、iPhone専門のデータ復旧サービスです。

公式サイトには、iPhoneデータ復旧復元・基板修理サービスと書かれています。
»FIREBIRD公式サイト

ところが、私は『FIREBIRDとは、iPhone専門のデータ復旧サービスです。』と書きました。
矛盾しているように見えると思いますので、まずはこの点から解説していきます。

FIREBIRDのスタンスは、以下の通りです。

データ復旧をサービスとして提供していて、データ復旧のために修理が必要であれば、修理する。

あくまでも、FIREBIRDが提供しているサービスはデータ復旧です。
ただ、iPhoneが正常に動作せず、自力でデータの取り出しができない場合は、どこかに不具合がある可能性が非常に高いです。

そのため、データ復旧に必要な修理をして、データを取り出すというものです。

実際に、公式サイトには、以下のような記述があります。

本サービスはお客様データの復旧(取り出し)を目的としておりますので、起動もしくはバックアップデータを取得できる状態で、修理役務は完了とさせて頂いております。

引用:FIREBIRD公式サイト

また、以下のような記述もあります。

データの取り出し目的としてご利用下さい。

引用:FIREBIRD公式サイト

このように、FIREBIRDはデータ復旧をサービスとして提供しているわけですね。

iPhone修理実績80万台以上のノウハウから開発されたFIREBIRDの実績

FIREBIRDでは、豊富なケーススタディから故障原因を特定し、データ復旧に取りかかってくれます。

私もパソコンの修理をしているのでわかるのですが、ノウハウがたまればたまるほど、より確実に、よりスピーディーに作業ができるようになります。

また、FIREBIRDでは1台のiPhoneに対し、3人が関わる体制になっています。
それにより、診断ミスを減らしているわけですね。

実際の修理内容も、公式サイトにある『基板の修理事例』でご覧になれます。
どんな修理をしているのか気になる場合は、事前に見てみると良いでしょう。

ちなみに、大手メディアでも取り上げられることが多いです。


引用:FIREBIRD公式サイト

ここまで、FIREBIRDのサービス内容を見てきましたので、次は他のサービスと比較してみましょう。

他のiPhone修理・データ復旧サービスとの比較

他のデータ復旧サービスとの違いは、基板修理にまで対応しているかどうかです。

一番大きな違いは、上記の通りです。
データ復旧に限らず、iPhone修理に関しても基板修理まで対応しているお店はほとんどありません。

基板修理ができる最大のメリットは、データが残せることです。

iPhoneを修理に出すときに、データが消えると言われるお店も多くあります。
それは、基板修理に対応しておらず、基板故障=本体交換となるからです。

公式サイトにも、以下のように書かれています。

部品交換のみ行っている民間のiPhone修理サービス店等から「基板が問題で修理出来ません」と言われた場合でも、FIREBIRDにお任せ下さい。

引用:FIREBIRD公式サイト

他のお店で断られたiPhoneでも、FIREBIRDならデータ復旧できる可能性があります。

また、技術力がないお店がiPhoneを触っていると、症状が悪化することもあります。
データ復旧をするなら、最初からしっかり対応してくれるお店に依頼することも大切です。

FIREBIRDのデメリットとメリット

FIREBIRDのデメリットとメリット

ここまで、FIREBIRDのサービス内容と他のサービスとの違いについて見てきました。

ここからは、上記で解説したiPhone修理・データ復旧の『FIREBIRD』とは?の内容も踏まえ、FIREBIRDのデメリットとメリットを解説していきます。

FIREBIRDのデメリット

  • データが取れなくても4,950円(税込)かかる
  • 症状によっては、7日前後かかることがある

FIREBIRDのデメリットは、上記の通りです。

1つ目は、費用に関するものです。

仮に修理ができず、データが取れなかったとしても、4,950円(税込)はかかります。
部品代や人件費がかかっているので、費用がかかるのはわかります。
ただ、人によっては、4,950円(税込)という金額は高く感じる部分かもしれませんね。

2つ目は、修理日数です。

もちろん症状によりますが、戻ってくるまでに7日前後かかることもあります。
『iPhoneがないと仕事にならない』という方もいますので、状況によっては、代替機のことも考えなければいけません

ただ、同じ修理業をしている私からみると、両方とも仕方のない部分だとは思います。
特に修理日数に関しては、他の修理サービスより難しい故障を取り扱っている分、作業期間が長くなることは避けられません。

時間に関してですが、次のFIREBIRDのメリットには最短90分と書いたように、症状によってはすぐ戻ってくることもあります。

次は、そのあたりも含めたメリットを見てみましょう。

FIREBIRDのメリット

  • 基板修理にまで対応している
  • 進捗状況を随時メールで教えてくれる
  • 往復送料・代引き手数料・梱包資材は無料
  • 幅広いモデルのiPhoneに対応している
  • 症状によっては、最短90分で対応してもらえる

FIREBIRDのメリットは、上記の通りです。
メリットはたくさんありますので、その中から2つだけ解説しようと思います。

1つ目は、進捗状況の連絡についてです。


引用:FIREBIRD公式サイト

FIREBIRDでは上記のような流れで作業が進められ、iPhone到着から作業、発送完了まで、その都度連絡をくれます。
例えば、基板修理以外の部品交換が必要な場合も、事前に必ず連絡がきます。

2つ目は、送料・手数料などが無料な点です。
往復送料・代引き手数料・梱包資材は、FIREBIRDが負担してくれます。

このあとの項目で詳しく解説をしますが、FIREBIRDの依頼フォームにあるクロネコヤマト集荷なら、封筒や送り状を用意する必要もありません

FIREBIRDにデータ復旧を依頼する方法

FIREBIRDにデータ復旧を依頼する方法

最後に、FIREBIRDにデータ復旧を依頼する方法について解説します。

郵送のほうが手間がかからないのでおすすめできますが、郵送と実店舗への直接持ち込みの両方を見ていきましょう。

データ復旧の依頼は郵送がおすすめ

FIREBIRDへデータ復旧を依頼するときは、FIREBIRDの依頼フォームからのお申込みをおすすめします。

依頼フォームに『クロネコヤマト集荷希望日時』という項目があるのですが、コレがとても便利です。

ヤマト運輸の配達ドライバーが、

①プチプチ緩衝材付き専用クッション袋と、
②お客様情報印字済み送り状

をご持参し、ご指定住所に集荷に伺いますので、お客様がご指定しました集荷時間帯に【故障したiPhone】をご用意してお待ちください。

お客様は、配達ドライバーが集荷に伺いましたら、その場で専用クッション袋に、iPhoneを入れていただくだけ!

配達ドライバーが、お客様の目の前で封緘し梱包を完了致します。

FIREBIRD宛ての着払い宅配送り状等は、既に印字されておりますので、お客様の方での宛名書きは必要ありません。

引用:FIREBIRD公式サイト
※一部、改行しています。

つまり、依頼フォームから申し込むと、封筒や送り状を用意する必要もなく、家で集荷に来てくれるのを待っているだけです。
»FIREBIRDの依頼フォーム

実店舗は東京都のみ

FIREBIRDは、実店舗も構えています。

実店舗の場合、予約の必要はありません。
また、スタッフの方が直接対応してくれますので、より安心感がありますね。

ただし、新宿駅の近くに1店舗しかないため、都内にお住まいでも郵送のほうが楽かと思います。

まとめ:iPhone修理・データ復旧の『FIREBIRD』とは?

この記事では、iPhoneデータ復旧復元・基板修理サービス『FIREBIRD』について、サービス内容や利用方法を解説しました。

iPhoneの基板修理にまで対応している数少ないお店です。
部品交換だけのお店では対応できなかったものが、FIREBIRDなら対応できるかもしれません。

依頼フォームから申し込めば、家でクロネコヤマトの集荷を待つだけなので、簡単です。

FIREBIRD公式サイトはこちら。
»FIREBIRD公式サイト

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ガジェット・周辺機器
-,

執筆者:

関連記事

BTOパソコンショップのセール情報まとめ【2021年6月18日更新】

この記事では、BTOパソコンショップのセール情報をまとめて紹介します。 すべてのショップのご紹介は難しいので、人気があるショップを7つ選びました。 BTOパソコンの購入をお考えの方は、要チェックです。 …

中古パソコンのおすすめショップ3選【パソコン修理のプロが厳選】

この記事は、中古パソコンの購入を考えている方向けです。 私はパソコン関係の仕事をしており、今までに50台以上の中古パソコンを買ってきました。 今回は、その経験から、おすすめのショップを3つご紹介します …

デスクトップパソコンとノートパソコンの違いを解説!どっちを選ぶ?

✅ この記事で解決できる悩み デスクトップパソコンかノートパソコンかで迷っている デスクトップパソコンとノートパソコン、どういう違いがあるのか知りたい 選ぶときの基準や決め手を知りたい …

Blenderの必要スペックとおすすめノートパソコン5つを紹介!

先日、Twitterにて、以下のリプライを頂きました。 Blender、iTunes、エクセル、ワードができるノートパソコンを探しています。 予算はOffice込みで11万円くらいです。 おすすめのノ …

【ブログ・ブロガー用】5万円以下のおすすめノートパソコンを紹介!

今回は、ノートパソコンを探しているブロガーさん向けの記事です。 先日、Tiwtterで下記のようなDMを頂きました。 ノートパソコンを探しています。 ブログを書くのに使いたいです。 このパソコンでいけ …

スポンサーリンク

プロフィール

管理人のレオです。
Twitter:@Leo__Blog

パソコン修理経験を活かし、Windows、Macの使い方、パソコンの選び方などを記事にしています。

また、Excelの解説記事も書いています。

  • < 修理・指導実績 >
  • ・パソコン修理 1,500件以上
  • ・Excel指導 100人以上

【Excel】関数の教科書【基礎〜上級:17記事で解説】


Excelの関数を学習したい方向け。

Excelの関数を基礎から上級までまとめました。
実際の業務で使える関数をまとめましたので、これからExcelの関数を学びたい方や現在学習中の方はぜひご覧ください。

【ブログ・ブロガー用】5万円以下のおすすめノートパソコンを紹介!


100台以上のノートパソコンを見て、その中からおすすめできるものを選びました!

ブロガー目線ではなく、パソコン修理者目線で選んだので、性能面は間違いなしです。