ガジェット・周辺機器

中古パソコンのメリット・デメリットをパソコン修理者が丁寧に解説!

投稿日:2020年9月22日 更新日:

中古パソコンのメリット・デメリットをパソコン修理者が丁寧に解説!

この記事は、これから中古パソコンを買おうと考えている方向けです。

今までに50台以上の中古パソコンを買ってきた経験とパソコン修理をしている立場から、中古パソコンは実際にどうなのか、メリット・デメリットを解説していきます。

その前に、中古パソコンで大丈夫かどうかですが、

中古パソコンでも全く問題なし

です。
ただ、どうしてそう思うのかも含め、具体的に解説していきます。

✅ この記事で解決できる悩み

  • 中古パソコンの購入を考えている
  • 中古パソコンのメリット・デメリットを知りたい
  • Office付きの中古パソコンを買いたい

✅ 記事の信頼性

profile

中古パソコンのデメリット

中古パソコンのデメリット

基本的には、これからご紹介するデメリットが気にならなければ、中古パソコンでも問題ありません。

以下の順番で、デメリットを3つ解説します。

ただ、ショップによっては部品交換をして購入できたり、外観を確認してから買えます。
そのあたりも含め、一つずつを詳しく見ていきましょう。

中古パソコンのデメリット①:使用感のある外観

1つ目は、使用感のある外観のものが多いことです。
中古パソコンなので、外観(傷やテカリなど)に関してはある程度は妥協が必要です。

中にはとても綺麗なものもありますが、やはり多くの場合、多少の使用感はあります。
気になる方は実店舗に見に行くか、外観写真をしっかり掲載しているショップで買うことをおすすめします。

中古パソコンのデメリット②:部品の劣化が進んでいる

2つ目は、部品の劣化が進んでいることです。
外観に関しては、承知の上で買っている方が多いですが、部品の劣化に関しては、見てもわからない部分なので不安ですよね。

特に心配なのがHDDという部品です。
HDDはデータが入っている部品で、使えば使うほど劣化していくものです。

中古パソコンには、中古のHDDが入っている場合が多いです。
ただ、ショップによっては、新品の部品に交換して購入できたり、最長3年保証がつくショップもあります。

心配であれば、そういったショップで買うようにしましょう。

中古パソコンのデメリット③:メーカー保証が使えない

3つ目は、メーカー保証が使えないことです。
中古で年数が経っているのもありますが、中古ショップで分解し、中の部品を交換してから販売しているケースも多いため、メーカー保証が使えません。

メーカー修理は高額になる傾向があるため、もともと使う予定がない方は問題ありません。
また、デメリット②にも書いたように、最長3年保証がつくショップもありますので、そういったショップで買えば、メーカー保証は必要ないですね。

中古パソコンのデメリットまとめ

中古パソコンのデメリットは、以下の3つでしたね。

  • 中古パソコンのデメリット①:使用感のある外観
  • 中古パソコンのデメリット②:部品の劣化が進んでいる
  • 中古パソコンのデメリット③:メーカー保証が使えない

私は運が良いのか、今までそこまでひどいパソコンが届いたことはありません。

ただ、2台だけひどいものがありました。
それは、オークションサイト、フリマサイト(アプリ)で買ったものでした。
個人間のやりとりでしたので、しょうがないかなと考えています。

逆に、ショップで買ったものは状態が良いものが多かったです。
使用後、不具合があったときに保証対応してもらえるショップもありました。

冒頭で『中古パソコンでも全く問題なし』と書きましたが、それにはショップ選びも重要になってきます。
下記記事で紹介しているショップなら、中古パソコンのデメリットはほとんどなくなります。

中古パソコンのメリット

中古パソコンのメリット

続いて、メリットを見ていきましょう。

デメリットと同じように3つ解説しますので、以下の順番で見ていきましょう。

中古パソコンのメリット①:値段が安い

1つ目は、値段が安いことです。

やはり、中古パソコンの一番のメリットと言えば、値段ですね。
3万円もあれば、十分使える性能のパソコンが買えます。

また、性能やモデルによっては、1万円前後で買えるものもあります。

オプションでOfficeをつけられるところも多いので、お仕事で使う場合も中古パソコンは1つの選択肢として『アリ』ですね。

中古パソコンのメリット②:旧モデルも手に入る

2つ目は、旧モデルも買えることです。

あえて旧モデルを買うメリットあるの?と思う方が多いと思います。
ところが、会社の機械やソフトの関係で、最新のパソコンではダメな場合があります。

そういう方にとっては、旧モデルが手に入るというのは大きなメリットです。

中古パソコンのメリット③:不要なソフトがインストールされていない

3つ目は、不要なソフトがインストールされていないことです。

メーカー製のパソコンを新品で買うと、使わないソフトが結構入っています。
しかも、パソコンをつけると自動で起動するようになっていたりもします。

その点、中古パソコンは、WindowsなどのOSのみが入った状態で届くことが多く、不要なソフトというのは入っていません。

使わないソフトが起動していると動作が遅くなる原因にもなります。
なので、使わないソフトが入っていないというのは良い点ですね。

中古パソコンのメリットまとめ

以上、中古パソコンのメリットを3つ解説しました。

値段が安いというのが、一番大きいですね。
今は色んなショップがありますので、きっと希望のパソコンが見つかると思います。

下記記事で、おすすめのショップをご紹介しています。
ショップ選びで迷っている方は、参考にしてください。
»中古パソコンのおすすめショップ3選【パソコン修理のプロが厳選】

まとめ:中古パソコンのメリット・デメリット

この記事では、中古パソコンのメリット・デメリットについて解説しました。

デメリットを見て、許容できると思えば、中古パソコンでも問題ないです。

そのデメリットに関しても、ショップ選びを間違えなければ、ほとんど回避できます。

下記記事では、私が普段利用しているおすすめショップを紹介しています。
»中古パソコンのおすすめショップ3選【パソコン修理のプロが厳選】

-ガジェット・周辺機器
-, ,

執筆者:

関連記事

デスクトップパソコンとノートパソコンの違いを解説!どっちを選ぶ?

✅ この記事で解決できる悩み デスクトップパソコンかノートパソコンかで迷っている デスクトップパソコンとノートパソコン、どういう違いがあるのか知りたい 選ぶときの基準や決め手を知りたい …

auユーザーにおすすめのインターネット回線はauひかり【auスマートバリュー対応の光回線】

この記事では、auユーザーにおすすめのインターネット回線『auひかり』について解説していきます。 私自身、auで契約していたこともあり、auの方からauひかりを勧められたことがあります。 ただ、元々契 …

パソコンの寿命は3〜5年!ベストな買い替えの時期やタイミングは?

✅ この記事で解決できる悩み パソコンの寿命や買い替えのタイミングを知りたい 修理しようか買い換えようか迷っている まだ壊れていないけど、何年も前のパソコンを使っている ✅ …

【プロがおすすめ】ノートパソコンのヒンジ修理にはプラリペア!

この記事では、ノートパソコンのヒンジ修理に最適な、プロ仕様の補修材について解説していきます。 私はパソコン修理の経験を通して、たくさんのヒンジ修理を行いました。 そして、いろいろな方法を試す中で最終的 …

LenovoのIdeaPad『Flex550』はコスパ最高!価格やスペックを比較して解説!

この記事では、2021年の上半期で一番コストパフォーマンスが高いと感じたLenovoのIdeaPad『Flex 550』について解説します。 スペック的にも多くの方にとっての最適解になるかと思いますの …

プロフィール

管理人のレオです。
Twitter:@Leo__Blog

パソコン修理経験を活かし、Windows、Macの使い方、パソコンの選び方などを記事にしています。

また、Excelの解説記事も書いています。

  • < 修理・指導実績 >
  • ・パソコン修理 1,500件以上
  • ・Excel指導 100人以上

【Excel】関数の教科書【基礎〜上級:17記事で解説】

【Excel】関数の教科書【基礎〜上級:17記事で解説】
Excelの関数を学習したい方向け。

Excelの関数を基礎から上級までまとめました。
実際の業務で使える関数をまとめましたので、これからExcelの関数を学びたい方や現在学習中の方はぜひご覧ください。

LenovoのIdeaPad『Flex550』はコスパ最高!価格やスペックを比較して解説!

LenovoのIdeaPad『Flex550』はコスパ最高!価格やスペックを比較して解説!
2021年の上半期で一番コストパフォーマンスが高いと感じたLenovoのIdeaPad『Flex 550』について解説しています。

『そろそろ新しいパソコン買おうかな』という方は必見です。