Mac

Macを買ったらインストールすべきおすすめアプリ5選+α【無料】

投稿日:

Macを買ったらインストールすべきおすすめアプリ5選+α【無料】

この記事では、Macを買ったらインストールしておきたい、おすすめアプリを5つご紹介します。

どのアプリも、使用環境によらずおすすめできるものを厳選しました。
すべて無料のアプリですので、ぜひインストールしてみてください。

✅ この記事で解決できる悩み

  • Macにインストールしたほうが良いアプリを知りたい
  • Macの便利なアプリを探している
  • いきなり有料アプリはちょっと…無料のアプリを教えて!

✅ 記事の信頼性

profile


<想定機種>
この記事は、下記機種を想定して書いています。

💻 Mac
💻 ノート、デスクトップ、一体型


Macを買ったらインストールすべきおすすめアプリ5選+α

Macを買ったらインストールすべきおすすめアプリ5選+α

それでは早速おすすめアプリをご紹介していきます。

使い方やインストール方法を解説しているアプリもありますので、気になるものがあれば、ぜひ関連記事もご覧ください。

ウェブブラウザアプリ『Google Chrome』

ウェブブラウザアプリ『Google Chrome』

1つ目は、ウェブブラウザアプリ『Google Chrome』です。

Macの場合、最初はSafariがデフォルトのブラウザになっています。
連携するアプリによってはSafariのほうが良い場合もありますが、誰にでもおすすめできるのはGoogle Chromeです。

動作も安定していますし、何と言っても拡張機能が豊富なのが良いですね。

IMEアプリ『Google日本語入力』

IMEアプリ『Google日本語入力』

2つ目は、IMEアプリ『Google日本語入力』です。
IMEとはInput Method Editorの略で、文字を入力した際に適切な漢字やカタカナに変換してくれるシステムです。

Google日本語入力という名前の通り、Googleが開発したシステムになります。
IMEアプリはいくつかありますが、Google日本語入力が一番おすすめです。

Google日本語入力は漢字への変換辞書が豊富で、学習機能により、予測変換の精度も良いです。

画面分割アプリ『ShiftIt』

画面分割アプリ『ShiftIt』

3つ目は、画面分割アプリ『ShiftIt』です。

ShiftItとは、割り当てたショートカットキーだけでウィンドウを最大化したり、左に寄せたりできるアプリになります。

同じような画面分割アプリの中には有料のものもありますが、無料で使えるShiftItがおすすめです。

作業効率が上がるアプリですので、ぜひインストールしてみてください。

クリップボードアプリ『Clipy』

クリップボードアプリ『Clipy』

4つ目は、クリップボードアプリ『Clipy』です。

クリップボードアプリとは、コピー履歴を複数残しておき、その履歴からペースト(貼り付け)できたり、複数のテンプレートからペースト(貼り付け)できたりするアプリです。

Clipyを入れるだけでコピペやテンプレートの入力がかなり楽になります。
コピペを使わない人はいないと思いますので、必須のアプリと言えます。

ランチャーアプリ『Alfred』

ランチャーアプリ『Alfred』

5つ目は、ランチャーアプリ『Alfred』です。
ShiftItやClipyと同じように、作業効率を劇的に上げてくれるアプリ。

Alfredを使うと、キーボード操作のみでアプリを起動させたり、特定のウェブページに移動することができます。
似たような機能で、Mac標準搭載のSpotlight検索がありますが、Alfredのほうができることが多く、便利です。

例えば、指定のサイト内での検索ができたり、辞書ツールを使って意味を調べたりできます。
Spotlight検索でも、Siriからの提案や履歴により合致するものが表示されることはありますが、指定したサイト内での検索はできません。

Alfredは有料版もありますが、まずは無料で使ってみるのがおすすめです。
»Alfred公式サイト

【おまけ】スクロール方向切り替えアプリ『Scroll Reverser』

【おまけ】スクロール方向切り替えアプリ『Scroll Reverser』

Scroll Reverserは、MacもWindowsも使う方向けのアプリです。

Macしか使わない方には必要ないかと思いますので、おまけとしました。

MacとWindowsではデフォルトのスクロール方向が逆なんですね。
ところが、Scroll Reverserを使うとスクロール方向を変えることができ、MacとWindowsの方向を揃えることができます。

私はMacもWindowsも使いますので、以前はScroll Reverserを使っていました。
ただ、今はWindowsのスクロール方向をMacに合わせています。
そのため、今はScroll Reverserを使っていません。

まとめ:Macを買ったらインストールすべきおすすめアプリ5選+α

この記事では、Macを買ったらインストールすべきおすすめアプリ5選+αをご紹介しました。

すべて無料でインストールできますので、気になるアプリは一度使ってみてください。

-Mac
-,

執筆者:

関連記事

BootCampでMacにWindows10をインストールする方法

この記事では、BootCampを使い、MacにWindows10をインストールする方法を解説していきます。 手順の通り進めてもらえれば、問題なくインストールできますので、ぜひ参考にしてください。 &# …

AppleOneとは?Appleの新サブスクリプションサービスを徹底解説

この記事では、2020年9月に発表されたApple Oneについて解説していきます。 Apple Oneについて知りたい方、加入を検討している方は、ぜひ最後までお付き合いください。 ✅ …

Macでスクリーンショットを撮る3つの方法と保存先について解説!

この記事では、Macでのスクリーンショットのやり方を解説していきます。 具体的には、以下の3パターンを画像つきで解説します。 画面全体のスクリーンショットを撮る方法 範囲を指定してスクリーンショットを …

TimeMachineの使い方を解説!MacのバックアップはこれでOK!

この記事では、Macのバックアップアプリ『TimeMachine』の使い方を解説していきます。 Macのバックアップはこれだけで大丈夫というくらい便利なアプリです。 ぜひ、使ってみましょう。 &#x2 …

Macでアプリケーションを強制終了させる3つの方法【誰でも簡単】

この記事では、Macでアプリケーションを強制終了させる方法を3つ解説しています。 アプリケーションがフリーズしてお困りのときは、お試しください。 ✅ この記事で解決できる悩み アプリを強 …

プロフィール

管理人のレオです。
Twitter:@Leo__Blog

パソコン修理経験を活かし、Windows、Macの使い方、パソコンの選び方などを記事にしています。

また、Excelの解説記事も書いています。

  • < 修理・指導実績 >
  • ・パソコン修理 1,500件以上
  • ・Excel指導 100人以上

LenovoのIdeaPad『Flex550』はコスパ最高!価格やスペックを比較して解説!

LenovoのIdeaPad『Flex550』はコスパ最高!価格やスペックを比較して解説!
2021年発売モデルの中で一番コストパフォーマンスが高いと感じたLenovoのIdeaPad『Flex 550』について解説しています。

2022年現在でも、最適解の1台。
『そろそろ新しいパソコン買おうかな』という方は必見です。
»この記事を読む

中古パソコンのおすすめショップ3選【パソコン修理のプロが厳選】

中古パソコンのおすすめショップ3選【パソコン修理のプロが厳選】
50台以上の中古パソコンを買ってきた私が選ぶ、おすすめの中古パソコンショップです。
特に、1位のショップは3年保証と無条件返品ができるので、安心して買うことができます。

中古パソコンで失敗しなくない方は、ぜひ。
»この記事を読む

BTOパソコンショップのセール情報まとめ【2022年9月更新】

BTOパソコンショップのセール情報まとめ【2022年9月更新】
パソコンショップのセール情報をまとめました。
ビジネス向け〜動画編集・ゲーミングPCまであり、最大65,000円OFFのセールも実施中です。

お得にパソコンを買いたい方は、ぜひセールを利用しましょう。
»この記事を読む

【Excel】関数の教科書【基礎〜上級:17記事で解説】

【Excel】関数の教科書【基礎〜上級:17記事で解説】
Excelの関数を学習したい方向け。

Excelの関数を基礎から上級までまとめました。
実際の業務で使える関数をまとめましたので、これからExcelの関数を学びたい方や現在学習中の方はぜひご覧ください。
»この記事を読む