ガジェット・周辺機器

マウスコンピューターの評判や口コミは?おすすめする理由も解説!

投稿日:2022年10月7日 更新日:

マウスコンピューターの評判や口コミは?おすすめする理由も解説!

この記事では、『パソコンメーカーのおすすめランキング【パソコン修理者が厳選】』でおすすめ1位にしたマウスコンピューターについて詳しく解説していきます。

マウスコンピューターの特徴、評判・口コミやおすすめパソコンについて知りたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

»マウスコンピューター公式サイト

✅ この記事で解決できる悩み

  • マウスコンピューターってどんなパソコンショップ?
  • マウスコンピューターの評判・口コミを知りたい
  • マウスコンピューターでおすすめのパソコンを教えて!

✅ 記事の信頼性

profile

マウスコンピューターの特徴

マウスコンピューターの特徴

まずはマウスコンピューターとはどういったパソコンメーカーなのか、詳しく解説していきます。

主な特徴は、以下の5つです。

国内製造のBTOパソコンショップ

マウスコンピューターは、製造からサポートまでのすべてを国内で行っている、BTOパソコンショップ。

BTOとは、Build To Orderの略で、受注生産体制のパソコンショップです。
受注生産ということで、注文が入ってから、注文内容に合わせてパソコンを作っています。

マウスコンピューターでは、以下のような工程でパソコンが出荷されています。

  1. 部品を仕入れた段階で不具合がないかテスト
  2. ベルトコンベアーではなく、一人が1台ずつ製造する
  3. パソコン完成後は、3時間連続での負荷テストをする
  4. 出荷前にランダムでの抜き取り検査も行う

カンブリア宮殿の放送でも社長が仰っていましたが、不良品を出さないようにかなり力を入れています。

公式サイトでは国内生産という部分も押し出していますが、パソコンは使われている部品のほとんどが海外製ですし、国内生産というメリットはそこまでないかもしれませんね。

ただ、サポート体制は他の海外メーカーよりも良いと感じています。
具体的には、次のようなサポート体制となっています。

サポートは安心の24時間365日体制

マウスコンピューターのサポートは、24時間365日体制です。

パソコン本体のサポート期間は、無料で1年間です。
また、有料で最大5年の延長保証に入ることもできます。

驚きなのが、パソコン本体以外のサポートです。
本体以外のサポートは、マウスコンピューターのパソコンを使い続けている限り、ずっと受けられます。

パソコン以外のサポートとは、例えば、ネットに繋がらなくなったとか、アプリが起動しなくなったなどの不具合に対するものです。

マウスコンピューターをおすすめする理由が、このサポートです。

ちなみに、コールセンターは外部委託する会社も多いですが、マウスコンピューターはコールセンターも自社で運営しています。

目的別で選べるブランド

マウスコンピューターには、目的別で選べるブランドが複数あります。

ブランドは、以下の4つ。

  • mouse
  • G-Tune
  • DAIV
  • MousePro

mouse、MouseProが一般・ビジネス向けのブランドになります。
そして、G-TuneはゲーミングPC、DAIVはクリエイターPCのブランドです。

目的に合わせて各ブランドから選ぶだけで、満足できるパソコンが見つかるはずです。

豊富なラインナップとカスタマイズ

マウスコンピューターには、エントリーモデルから超ハイスペックモデルまで、幅広いラインナップがあります。

また、購入時に各パーツのカスタマイズもできます。

カスタマイズに関しては、BTOの魅力ですね。
注文を受けてから製造しているからこそ、一人一人の希望にあったパソコンが作れるわけです。

ネットショップだけでなく、実店舗もある

マウスコンピューターには、実店舗もあり、実店舗での個人向けサービスは下記の通りです。

  • 実機展示&その場で購入
  • カスタマイズ注文
  • 修理受付

実店舗では、実機を見て、その場で購入できるだけでなく、購入の相談や修理受付もしています。

なお、実店舗は、以下の9ヶ所です。

  • 仙台
  • 秋葉原
  • ヨドバシAkiba
  • 新宿
  • 春日部
  • 名古屋
  • 大阪
  • Garage大阪(G-tune専門店)
  • 福岡

マウスコンピューターのネット上の評判・口コミ

マウスコンピューターのネット上の評判・口コミ

ここからは、マウスコンピューターのネット上の評判・口コミを見ていきましょう。

『マウスコンピューター』で検索すると気になるキーワードも出てきますので、そちらも解説します。

『ひどい』『壊れやすい』という関連キーワードについて

Googleで『マウスコンピューター』と検索すると、以下のような関連キーワードが表示されます。

マウスコンピューターの関連キーワード『ひどい』『壊れやすい』

『ひどい』『壊れやすい』というワードが気になるかと思いますので、少し触れたいと思います。

結論から言うと、今は『ひどい』『壊れやすい』ということはまったくありません。

ただし、2006年頃まではクレーム、返品が多かったようですね。
これは、社長自身が仰られています。

ただ、このままではいけないと思い、『国内製造のBTOパソコンショップ』でも書いたような厳格な基準が設けられるようになりました。

機械なので初期不良や不具合が100%ないなんてことはありませんが、それは他のメーカーも同じです。

また、売れているからこそ、『壊れた』という口コミの絶対数が増えるというのもありますね。
実際にパソコン修理をしている立場からすると、よく修理に持ち込まれるパソコンは、売れているメーカー、モデルが多いです。

マウスコンピューターの悪い評判・口コミ

ここからは、マウスコンピューターの悪い評判・口コミを見ていきましょう。

マウスコンピューターのサポート、平日朝なのに電話が繋がるまで20分待たされるし無料保証期間なのに修理費ふんだくろうとしてくるしでもう最悪

マウスコンピューターは、電話窓口の混雑状況が見れるようになっています。

マウスコンピューターの電話窓口の混雑状況

上記のように、待ち時間の目安がありますね。

マウスコンピューターの曜日、時間帯別の混雑状況

曜日、時間帯別の混雑状況を見ることもできますが、上記よりも混み合っている印象がありますね。
ただし、有料の安心パックサービスに申し込むと、専用番号にかけることができるようになり、ほとんど待つことなく電話が繋がるようになります。

マウスコンピューターのノート、買って1年たたずに2回目のバッテリー不具合なんだが?終わってるだろマジで

ちなみに、上記ツイートには続きがあって、それが次のツイートです。

すぐ無償回収来るそうなのでまあよしとした

マウスコンピューターの良い評判・口コミ

次は、マウスコンピューターの良い評判・口コミを見てみましょう。

でもマウスコンピューターはある程度安くて性能いいのでおすすめですよ。
しっかり日本製ですし。

この方以外にも、日本製だから安心という方もいましたね。

マウスコンピューターの期間限定セール、たしかに安いんだよな…32GBあってRTX 3060の構成で20万のゲーミングPCは安い

マウスコンピューターは常に何かしらのセールをやっています。
ゲーミングPCは元の値段が高いこともあり、割引額が大きい傾向にありますね。

自分が買ったマウスコンピューターは相性最悪で2回修理出す羽目になったけど、マウスのお客様サポートは大変良きでしたよ

2回故障してしまったようですが、サポートに関しては好印象のようですね。

急に文字入力がおかしくなるし、アイコンはチカチカするしPC壊れたかと思ってマジで焦った💦
サポート問い合わせたらWindowsアップデートが原因て言われたので復元したら直りました😅
こんな夜中にLINEでやり取り出来るなんて、マウスコンピューターなかなかヤルな😁✨

24時間365日体制のサポートは魅力的ですね。
パソコンに不安がある方にこそ、おすすめしたいポイントです。

マウスコンピューターのセール情報とおすすめパソコン

マウスコンピューターのセール情報とおすすめパソコン

最後に、マウスコンピューターのおすすめパソコンをご紹介します。

用途に合わせて、マウスコンピューターのブランドから3台ずつ選びました。

マウスコンピューターのセール情報

マウスコンピューターのセール情報は、下記記事で随時更新しています。
»BTOパソコンショップのセール情報まとめ【2022年10月更新】

マウスコンピューター公式サイトでも、セール/アウトレット用のページが用意されています。
»マウスコンピューター公式サイト セール/アウトレットパソコン

ビジネス用のおすすめパソコン

まずは、ビジネス用のおすすめパソコンをご紹介します。

3台とも一般・ビジネス用ブランド『mouse』『MousePro』から選びました。

mouse X4-R5

mouse X4-R5

ビジネス用のおすすめパソコン1台目は、mouse X4-R5です。
»マウスコンピューター公式サイトでチェックする

スペックは、下記の通りです。

OS Windows11 Home 64ビット
CPU AMD Ryzen5 5560U
グラフィックス(GPU) AMD Radeonグラフィックス(オンボード)
メモリ 16GB(8GB×2/デュアルチャネル)
ストレージ 512GB(NVMeSSD)
光学ドライブ なし
ディスプレイ 14インチ液晶パネル(非光沢)
動作時間(バッテリー) 約10時間
本体重量 約1.17kg

上記のうち、OS、メモリ、ストレージはカスタマイズ可能です。
このままのスペックでも文書作成、ネットサーフィン、動画視聴、ウェブ会議などは問題ありません。

ビジネス用としては十分すぎるスペックです。
これだけの性能があれば、動作面で不満が出ることはないでしょう。

バッテリー持ちも良く、重量も1kgちょっとと軽量で持ち運びにも適しています。

マウスコンピューター公式サイトでは156件のレビューがついており、☆4.4と高評価です。

通常価格は124,800円(税込)ですが、記事執筆時点ではセール対象となっており、8,000円OFFの116,800円(税込)です。
»マウスコンピューター公式サイトでチェックする

このX4-R5はテンキーがありませんが、次に紹介するB5-R5はテンキー付きです。
B5-R5のメモリ、ストレージをカスタマイズすることにより、X4-R5と同じスペックになり、価格も同じくらいになります。
同じスペックで考えると、よく持ち運ぶならX4-R5、テンキーが欲しいならB5-R5という選び方がおすすめです。

mouse B5-R5

mouse B5-R5

ビジネス用のおすすめパソコン2台目は、mouse B5-R5です。
»マウスコンピューター公式サイトでチェックする

スペックは、下記の通りです。

OS Windows11 Home 64ビット
CPU AMD Ryzen5 5625U
グラフィックス(GPU) AMD Radeonグラフィックス(オンボード)
メモリ 8GB(8GB×1/シングルチャネル)
ストレージ 256GB(NVMeSSD)
光学ドライブ なし
ディスプレイ 15.6インチ液晶パネル(非光沢)
動作時間(バッテリー) 約7.5時間
本体重量 約1.62kg

上記のうち、OS、メモリ、ストレージはカスタマイズ可能です。
このままのスペックでも文書作成、ネットサーフィン、動画視聴、ウェブ会議などは問題ありません。

ビジネス用としてはスタンダードなスペックです。

通常価格は109,800円(税込)ですが、記事執筆時点ではセール対象となっており、10,000円OFFの99,800円(税込)です。
»マウスコンピューター公式サイトでチェックする

ちなみに、メモリとストレージをカスタマイズし、1台目のX4-R5と同じスペックにすると、価格も同じくらいになります。
同じスペックで考えると、よく持ち運ぶならX4-R5、テンキーが欲しいならB5-R5という選び方がおすすめです。

MousePro-NB540F

ビジネス用のおすすめパソコン3台目は、MousePro-NB540Fです。
»マウスコンピューター公式サイトでチェックする

スペックは、下記の通りです。

OS Windows10 Pro 64ビット
CPU Intel Corei3-1115G4
グラフィックス(GPU) Intel UHDグラフィックス(オンボード)
メモリ 8GB(8GB×1/シングルチャネル)
ストレージ 256GB(NVMeSSD)
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
ディスプレイ 15.6インチ液晶パネル(非光沢)
動作時間(バッテリー) 約6.5時間
本体重量 約2.03kg

上記のうち、OS、メモリ、ストレージ、光学ドライブ、無線LANはカスタマイズ可能です。
このままのスペックでも文書作成、ネットサーフィン、動画視聴、ウェブ会議などは問題ありません。

最近では少なくなった光学ドライブ搭載モデルになりますね。

通常価格は98,780円(税込)ですが、記事執筆時点ではセール対象となっており、5,500円OFFの93,280円(税込)です。
»マウスコンピューター公式サイトでチェックする

ゲーム用のおすすめパソコン

次は、ゲーム用のおすすめパソコンをご紹介します。

ゲームには映像処理能力に優れたパソコンが必要なので、ゲーミングPCブランド『G-Tune』からグラフィックス(GPU)の性能が良いパソコンを選びました。

G-Tune P5-RT

G-Tune P5-RT

ゲーム用のおすすめパソコン1台目は、G-Tune P5-RTです。
»マウスコンピューター公式サイトでチェックする

スペックは、下記の通りです。

OS Windows11 Home 64ビット
CPU Intel Corei7-12700H
グラフィックス(GPU) GeForce RTX3050Ti Laptop GPU
メモリ 16GB(8GB×2/デュアルチャネル)
ストレージ 512GB(NVMeSSD)
光学ドライブ なし
ディスプレイ 15.6インチ液晶パネル(非光沢)
動作時間(バッテリー) 約7.5時間
本体重量 約2.04kg

上記のうち、OS、メモリ、ストレージはカスタマイズ可能です。
性能的にはミドルクラスで、4Kゲームをプレイするとかでなければ、十分遊べる性能があります。

ノートパソコンということで持ち運びも可能ですが、バッテリー持ちや本体重量を考えると、頻繁に持ち歩くのは厳しいです。
基本は据え置きとして使って、たまに持ち歩きたい方向けですね。

通常価格は209,900円(税込)ですが、記事執筆時点ではセール対象となっており、15,100円OFFの194,800円(税込)です。
»マウスコンピューター公式サイトでチェックする

G-Tune PM-A

G-Tune PM-A

ゲーム用のおすすめパソコン2台目は、G-Tune PM-Aです。
»マウスコンピューター公式サイトでチェックする

スペックは、下記の通りです。

OS Windows11 Home 64ビット
CPU AMD Ryzen5 4500
グラフィックス(GPU) GeForce GTX1650(GDDR6版)
メモリ 16GB(8GB×2/デュアルチャネル)
ストレージ 512GB(NVMeSSD)
光学ドライブ なし
電源 500W
本体重量 約10.2kg

上記のうち、OS、CPU、メモリ、ストレージ、電源はカスタマイズ可能です。

性能的にはエントリークラスで、Fortnite、APEX Legends、VALORANTなどの軽いゲームであれば、十分遊べる性能があります。
ただし、144fpsを下回ることはあるかもしれません。

デスクトップパソコンなので、あとからスペックアップしやすいのも魅力ですね。

通常価格は139,800円(税込)ですが、記事執筆時点ではセール対象となっており、13,000円OFFの126,800円(税込)です。»マウスコンピューター公式サイトでチェックする

G-Tune XP-Z-LC

G-Tune XP-Z-LC

ゲーム用のおすすめパソコン3台目は、G-Tune XP-Z-LCです。
»マウスコンピューター公式サイトでチェックする

スペックは、下記の通りです。

OS Windows11 Home 64ビット
CPU Intel Corei9-11900K
グラフィックス(GPU) 水冷 GeForce RTX3090
メモリ 64GB(16GB×4/デュアルチャネル)
ストレージ 2TB(NVMeSSD)&4TB(HDD)
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
電源 1000W
本体重量 約19.3kg

上記のうち、OS、ストレージ、電源はカスタマイズ可能です。

最高クラスの性能があり、4Kゲームで十分遊べる性能があります。
CPU、GPUクーラーともに水冷式で安定した冷却能力があり、長時間プレイしていても、熱で処理能力が落ちるということもありません。

価格は571,780円(税込)。
パソコンの中では高額ですが、レビュー15件で☆4.8と、満足度が高い1台です。
»マウスコンピューター公式サイトでチェックする

動画編集・3DCG用のおすすめパソコン

最後に、動画編集・3DCG用のおすすめパソコンをご紹介します。

動画編集や3DCGは大きいデータを扱うことが多く、SSDやHDDといったストレージ容量が大きいパソコンがおすすめです。
また、ゲームよりグラフィックス(GPU)、メモリの性能を必要とするアプリが多いため、それに見合ったパソコンをクリエイターPCブランド『DAIV』から選びました。

DAIV 6N

DAIV 6N

動画編集・3DCG用のおすすめパソコン1台目は、DAIV 6Nです。
»マウスコンピューター公式サイトでチェックする

スペックは、下記の通りです。

OS Windows11 Home 64ビット
CPU Intel Corei7-12700H
グラフィックス(GPU) GeForce RTX3060 Laptop GPU
メモリ 32GB(16GB×2/デュアルチャネル)
ストレージ 1TB(NVMeSSD)
光学ドライブ なし
ディスプレイ 16インチ液晶パネル(非光沢)
動作時間(バッテリー) 約11.5時間
本体重量 約1.65kg

上記のうち、OS、メモリ、ストレージはカスタマイズ可能です。

ストレージ容量も1TBあり、データサイズが大きくなる動画編集や3DCGでも安心です。
GeForce RTX3060 Laptop GPU搭載で、メモリ32GBと、処理能力もバッチリ。

価格は309,800円(税込)。
»マウスコンピューター公式サイトでチェックする

DAIV Z7

DAIV Z7

動画編集・3DCG用のおすすめパソコン2台目は、DAIV Z7です。
»マウスコンピューター公式サイトでチェックする

スペックは、下記の通りです。

OS Windows11 Home 64ビット
CPU Intel Corei7-12700F
グラフィックス(GPU) GeForce RTX3060
メモリ 32GB(16GB×2/デュアルチャネル)
ストレージ 512GB(NVMeSSD)&2TB(HDD)
光学ドライブ なし
電源 700W
本体重量 約11.5kg

上記のうち、OS、CPU、メモリ、ストレージ、電源はカスタマイズ可能です。

1台目のDAIV 6Nと似たような性能ですが、こちらはデスクトップパソコンです。
メインストレージの他に、2TBのHDDもついていますので、動画編集や3DCGの大容量データでも全く問題ありません。

CPUクーラーは水冷式で冷却性能にも優れており、長時間作業にも向いていますね。

価格は289,800円(税込)。
»マウスコンピューター公式サイトでチェックする

DAIV Z9

DAIV Z9

動画編集・3DCG用のおすすめパソコン3台目は、DAIV Z9です。
»マウスコンピューター公式サイトでチェックする

スペックは、下記の通りです。

OS Windows11 Home 64ビット
CPU Intel Corei9-12900
グラフィックス(GPU) GeForce RTX3070
メモリ 64GB(16GB×4/デュアルチャネル)
ストレージ 1TB(NVMeSSD)&2TB(HDD)
光学ドライブ なし
電源 700W
本体重量 約11.9kg

上記のうち、OS、ストレージ、電源はカスタマイズ可能です。
最高クラスの性能がありますので、動画編集や3DCGの作業でもかなり快適に使えます。

4K動画の編集をしながら違うアプリも使いたいなど、かなり高負荷での作業が必要な場合でも安心の性能ですね。

価格は399,800円(税込)。
»マウスコンピューター公式サイトでチェックする

まとめ:マウスコンピューターの評判や口コミは?おすすめする理由も解説!

この記事では、マウスコンピューターの特徴、評判・口コミやおすすめパソコンについて解説しました。

マウスコンピューターは『パソコンメーカーのおすすめランキング【パソコン修理者が厳選】』で1位に選んでいるくらい、おすすめできると考えています。

その一番の理由は、サポートです。
もちろん、コストパフォーマンスもそれなりに良いですし、常にセールをやっていますので、対象モデルはお得に買うこともできます。

マウスコンピューターはラインナップも多いので、希望に合ったパソコンが見つかるはずです。
»マウスコンピューター公式サイト

-ガジェット・周辺機器
-

執筆者:

関連記事

パソコン処分方法7選!無料回収からデータ消去までをプロが解説!

✅ この記事で解決できる悩み 不要になったパソコンを処分、廃棄したい できれば無料回収してもらいたい データが流出しないか心配 ✅ 記事の信頼性 もくじ パソコン処分にかか …

PC nextの評判や口コミは?1年保証で返品OKの中古PCショップ

この記事では、中古パソコンショップ『PC next』について解説しています。 私は今まで50台以上の中古パソコンを購入してきました。 その中でいろいろなショップを利用してきましたが、PC nextは保 …

【比較】HDDとSSD、どっちが良い?寿命や性能の違いを解説!

この記事では、HDDとSSDを比較し、その違いについて解説してします。 これからパソコンを買う方、故障して部品交換が必要な方は、ぜひ参考にしてください。 ✅ この記事で解決できる悩み H …

【レビュー】ニトリの充電式コードレスLEDデスクライト『DX-SX20』

この記事では、ニトリの充電式コードレスLEDデスクライト『DX-SX20』をレビューしていきます。 私はパソコン修理のときに使う目的で購入しましたが、コードレスでどこでも使えるというのはかなり便利です …

パソコンメーカーのおすすめランキング【パソコン修理者が厳選】

私はパソコン修理をしていますが、修理内容によっては買い替えをおすすめすることがあります。 そのときに、お客様から下記のような質問を受けることがよくあります。 どのパソコンメーカーがおすすめですか? 壊 …

プロフィール

管理人のレオです。
Twitter:@Leo__Blog

パソコン修理経験を活かし、Windows、Macの使い方、パソコンの選び方などを記事にしています。

また、Excelの解説記事も書いています。

【修理・指導実績】
✔ パソコン修理歴5年/1,500件以上
Windows、Mac対応可能

✔ エクセル指導歴5年
職業訓練校、職業能力開発での指導経験あり

LenovoのIdeaPad『Flex550』はコスパ最高!価格やスペックを比較して解説!

LenovoのIdeaPad『Flex550』はコスパ最高!価格やスペックを比較して解説!
2021年発売モデルの中で一番コストパフォーマンスが高いと感じたLenovoのIdeaPad『Flex 550』について解説しています。

2022年現在でも、最適解の1台。
『そろそろ新しいパソコン買おうかな』という方は必見です。
»この記事を読む

中古パソコンのおすすめショップ5選【パソコン修理のプロが厳選】

中古パソコンのおすすめショップ5選【パソコン修理のプロが厳選】
50台以上の中古パソコンを買ってきた私が選ぶ、おすすめの中古パソコンショップです。
特に、1位のショップは3年保証と無条件返品ができるので、安心して買うことができます。

中古パソコンで失敗しなくない方は、ぜひ。
»この記事を読む

BTOパソコンショップのセール情報まとめ【2022年11月更新】

BTOパソコンショップのセール情報まとめ【2022年11月更新】
パソコンショップのセール情報をまとめました。
ビジネス向け〜動画編集・ゲーミングPCまであり、最大75,000円OFFのセールも実施中です。

お得にパソコンを買いたい方は、ぜひセールを利用しましょう。
»この記事を読む

【Excel】関数の教科書【基礎〜上級:17記事で解説】

【Excel】関数の教科書【基礎〜上級:17記事で解説】
Excelの関数を学習したい方向け。

Excelの関数を基礎から上級までまとめました。
実際の業務で使える関数をまとめましたので、これからExcelの関数を学びたい方や現在学習中の方はぜひご覧ください。
»この記事を読む