Windows

【保存版】パソコンがWifi(ネット)に繋がらないときの対処法

投稿日:2021年1月31日 更新日:

【保存版】パソコンがWifi(ネット)に繋がらないときの対処法

この記事では、パソコンがWifiに接続できなくなったときの対処法を解説しています。

電源のオン・オフだけや、クリックだけでできる方法を画像つきで解説していますので、パソコンに慣れていない方でも大丈夫です。
ぜひ、トラブル解決にお役立てください。

✅ この記事で解決できる悩み

  • 急にWifiに繋がらなくなった
  • Wifiへの接続が不安定
  • 直し方を調べたけど、難しくてわからなかった

✅ 記事の信頼性

profile


<想定機種>
この記事は、下記機種を想定して書いています。

💻 Windows10
💻 ノート、デスクトップ、一体型、自作パソコン


パソコンがWifiに繋がらない原因がどこにあるのか突き止めよう

パソコンがWifiに繋がらない原因がどこにあるのか突き止めよう

パソコンがWifiに繋がらなくなった時、パソコンを触ってみて、Wifi接続できるか試してみることが多いと思います。
それで直れば良いのですが、原因がルーターにあって、いくらパソコンを触っても直らないなんてこともあります。

そうならないように、まずはどこに原因があるのかをしっかり特定していきましょう。

パソコンがWifiに繋がらない3つの原因

パソコンがWifiに繋がらない場合、以下の3つの原因が考えられます。

  • ルーターやモデムの問題
  • パソコン側の問題
  • 上記2つ以外の問題

『上記2つ以外の問題』とは、光回線提供業者の通信障害などです。
通信障害に関しては、光回線提供業者のホームページで情報が見れます。

ただし、この場合は個人でどうこうできる話ではありませんので、不具合が改善されるまで待ちましょう。

そのため、この記事では、以下のどちらに原因があるのかを特定していきます。
原因の場所により、対処法が変わってきますので、手順通りに進めてみてください。

  • ルーターやモデムの問題
  • パソコン側の問題

この記事をお読みということは、手元にWifiに繋がらないパソコンがある状況だと思います。
そのパソコンの他に、パソコン、スマホ、タブレットのどれかを用意してから読み進めてください。

それでは、原因の特定に行きましょう。

他のパソコン、スマホが同じWifiに繋がるか試してみる

まずは、他の機器にも同じ症状が出ているのか確認しましょう。

確認作業を行うことにより、以下のことがわかります。

✔ パソコンも繋がらなかったし、他の機器も繋がらなかった
→ルーターやモデムの問題
※同時にパソコン側にも問題があることもありますが、可能性は低いです。

✔ パソコンは繋がらなかったけど、他の機器は繋がる
→パソコン側の問題

このように原因を特定します。
では、確認作業に入っていきましょう。

用意した機器から、パソコンが接続していたWifiに接続してみてください。

例えば、『12345-12345-A』というWifiに接続していたのであれば、同じ『12345-12345-A』というWifiに接続します。

他の機器からは接続できたでしょうか。
その結果に応じて、以下のように読み進めましょう。

✔ パソコンも繋がらなかったし、他の機器も繋がらなかった
→ルーターやモデムの問題
→『ルーターやモデムに原因があるときの2つの対処法』に進みましょう。

✔ パソコンは繋がらなかったけど、他の機器は繋がる
→パソコン側の問題
→『パソコンに原因があるときの7つの対処法』に進みましょう。

※リンクをクリックすると、ページ内の該当箇所へ移動します。

ルーターやモデムが原因でWifiに接続できないときの2つの対処法

ルーターやモデムが原因でWifiに接続できないときの2つの対処法

Wifiに繋がらなくなったり、接続が不安定になる原因の1つに、ルーターやモデムの不具合があります。

ランプが赤色点滅してエラーを表しているものから、ランプはいつも通り光っていても、不具合を起こしているものまで様々です。

そのようなときは、ルーターやモデムを再起動したり、リセットすることにより直ることがあります。

『ルーター、モデムってどれ?』という場合は、以下の画像を参考にしてください。

✔ ルーター

このようにアンテナがついているルーターもあれば、以下のようにアンテナがついていないルーターもあります。

ルーターの画像がたまたま両方黒ですが、白いものも一般的です。

✔ モデム

モデムは、ルーターより大きいものが多いです。

ルーターとモデムは以下の順番でつながっていますので、順に追っていて、判断するのもありです。

壁にあるジャック → モデム → ルーター → パソコン

再起動を試すとき、一般的には、ルーター→モデムの順に行います。
そのため、この記事でも、ルーター→モデムの順に解説してきます。

ルーターを再起動する

例えば、上記画像のように、電源ボタンがついているものもあります。
一度オフにし、数秒後、再度オンにしてみましょう。

これで再起動は完了です。

また、リセットボタンがついているモデルもあります。
その場合は、リセットボタンを数秒押してみましょう。

電源ボタンもリセットボタンもついていない場合、電源ケーブルを抜いてください。
数秒待った後、再度、電源ケーブルを挿します。

再起動はこれだけです。

再起動後は、しばらく使えません。
下記画像のように、Wireless、Wifiのランプが点灯するまで待ちましょう。

ランプが点灯したら、Wifiに接続できるか確認してみましょう。
繋がらない場合は、次に進みます。

モデムを再起動する

モデムの再起動の方法もルーターと同じです。

  • 電源ボタンでオンオフする
  • リセットボタンを押す
  • 電源ケーブル自体を抜き挿しする

上記のいずれかを試してみましょう。

再起動後は、しばらく使えません。
ランプが点灯するまで、しばらく待つ必要があります。

ランプが点灯したら、Wifiに接続できるか確認してみましょう。

ルーターやモデムの再起動でも直らない場合

ルーターやモデムの再起動でも直らない場合、モデム、ルーターの機器的な故障やパソコン側の不具合、光回線提供業者の通信障害が考えられます。

モデムは、光回線提供業者が提供しているものです。
モデムの故障に関しては、契約しているところに問い合わせてみましょう。

予備のルーターがあれば、そちらに交換して試してみたいところですが、予備がないことが多いと思います。

そのため、ルーターやモデムに原因があるときの対処法はここまでです。

ルーターが古い場合には、これを機会に買い替えても良いかもしれません。

ちなみに私は、Aterm(NEC)のWG1200CR(PA-WG1200CR)を使っています。
詳しくは、下記記事で解説しています。
»【レビュー】NECのルーターAterm WG1200CR(PA-WG1200CR)は高コスパ!

パソコンが原因でWifiに接続できないときの7つの対処法

パソコンが原因でWifiに接続できないときの7つの対処法

ここからは、パソコン側に原因があり、Wifiに接続できなくなったときの対処法を7つ解説していきます。

7つすべて、クリックだけでできる、簡単な方法です。
すべての操作を画像つきで解説していますので、真似して進めてみましょう。

各操作手順のあとに、必ずWifi接続できるかを確認しましょう。
Wifiへの接続方法は、『Wifiへの接続設定とパスワードの確認方法【Windows10】』で解説しています。

対処法1:再起動

不具合と言えば再起動というくらい、『まず試してみる』ことの一つです。

画面左下にある【スタートアイコン】をクリックします。

【電源】をクリックします。

【再起動】をクリックします。

再起動後、ネットに繋がるか確認しましょう。

対処法2:完全シャットダウン

完全シャットダウンについては、『【Windows10】完全シャットダウンとは?再起動との違いは?』で詳しく解説しています。

基本的には再起動と同じことをしているのですが、念のため。別で試してみることをおすすめします。

画面左下にある【スタートアイコン】をクリックします。

【電源】をクリックします。

Shiftキーを押しながら【シャットダウン】をクリックします。

電源を入れ直し、ネットに繋がるか確認しましょう。

対処法3:トラブルシューティング

トラブルシューティングという名前の通り、トラブルを特定し、解決できるものは自動で解決してくれます。
ただ、100%ではないので、自力で直さないといけない場合もあります。

ここでは、自動で解決してくれる場合のみを解説します。
自力で直す方法はちょっと難しくなるので、別の記事(執筆中)で解説します。

右下にある(地球儀みたいな)【ネットワークアイコン】を右クリックします。

【問題のトラブルシューティング】をクリックします。

自動で進むので、しばらく待ちます。

以下、例を2つご紹介します。

この場合は、『使用可能なネットワークの一覧を表示します』から、Wifi接続をしてみましょう。

この場合は、有線ケーブルを繋いでみてください、と言われています。

色々なパターンがありますが、基本的には2つのうち、上にある選択肢を選べば大丈夫です。

『トラブルシューティングが完了しました』まで進んだ時に、『解決済み』になっていれば、直っています。
『未解決』『問題が検出されませんでした』と表示されているときは、直っていません。

『トラブルシューティングが完了しました』のウィンドウを閉じ、ネットに繋がるか確認しましょう。

対処法4:ネットワーク設定の削除

Wifiの設定データがおかしくなることにより、繋がらなくなることもあります。
設定データを一度削除し、再度接続しなおしましょう。

画面右下の【ネットワークアイコン】をクリックします。

接続可能なネットワーク一覧が表示されます。

その中から、今接続できなくなっているものを選び、右クリックします。

【削除】をクリックします。

しばらくすると、今削除したものが表示されます。

クリックし、ネットに繋がるか確認しましょう。

設定が消えているので、パスワードの入力が必要です。

対処法5:ネットワークアダプターの再起動

ネットワークアダプターとは、Wifiをパソコンで受信するために必要なパーツのことです。

ネットワークアダプターが不具合を起こしているとWifiに接続できなくなりますので、リセットのために再起動をしてみましょう。

ネットワークアイコンを右クリックします。

【ネットワークとインターネットの設定を開く】をクリックします。

設定が開くので、【アダプターのオプションを変更する】をクリックします。

ネットワークアダプターの一覧が表示されます。

今接続できなくなっているものを選び、右クリックします。

ネットワークアダプターが複数表示される場合があります。
その時は一つずつ試しましょう。

【無効にする】をクリックします。

無効になると、画像のように灰色になり、無効と表示されます。
無効になったのを確認し、再度右クリック→【有効にする】をクリックします。

有効になったのを確認後、ネットに繋がるか確認しましょう。

対処法6:ドライバーの再起動

ドライバーとは、ネットワークアダプターを正常に認識するためのファイルです。

ドライバーに不具合があると、ネットワークアダプターを正常に認識できなくなるため、Wifiに繋がらなくなることがあります。

そのため、ドライバーを再起動し、リセットしましょう。

画面左下のスタートアイコンを右クリックします。

【デバイスマネージャー】をクリックします。

『ネットワークアダプター』を探し、左端の【▽】をクリックします。

ネットワークアダプターの一覧が表示されるので、その中から

  • 〜Wireless Adapter
  • 〜Wireless LAN
  • 〜Wifi
  • Wireless〜
  • 〜Wireless〜

のような名前のものを選び、右クリックします。

【デバイスを無効にする】をクリックします。

『このデバイスを無効にしますか?』と出てくるので【はい】をクリックします。

デバイス名の左端に⇩が表示され、無効になっていることを確認します。

再度、同じものを右クリックし、【デバイスを有効にする】をクリックします。

⇩が消え、有効になっていることを確認したら、ネットに繋がるか確認しましょう。

対処法7:ドライバーの再インストール

ドライバーの再起動でも直らない場合は、ドライバーを入れ直してみます。

対処法6と同じ手順で、上記画像のように、ネットワークアダプターの一覧を表示しましょう。

その中から、以下のような名前のものを選び、右クリックします。

  • 〜Wireless Adapter
  • 〜Wireless LAN
  • 〜Wifi
  • Wireless〜
  • 〜Wireless〜

【デバイスのアンインストール】をクリックします。

『警告:システムからこのデバイスをアンインストールしようとしています。』と出てきくるので、【アンインストール】をクリックします。

再起動することにより、今アンインストールしたものが再度インストールされます。
必ず再起動をしてから、ネットに接続できるか確認しましょう。

まとめ:パソコンがWifi(ネット)に繋がらないときの対処法

作業、お疲れ様でした。
Wifiに繋がるようになりましたか?

全て試してみるには、結構時間がかかったのではないでしょうか。
この記事では、電源のオン・オフだけや、クリックだけでできる、比較的簡単な方法について解説しました。

まだ直っていない場合は、下記記事をご覧ください。
難易度は上がりますが、さらに踏み込んだ内容を解説しています。
»執筆中

このブログでは、このように一つの項目について詳しく解説しています。
Windows10の使い方について、『基本的な内容を広く知りたい』という方は下記のような書籍がおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-Windows
-, , ,

執筆者:

関連記事

Wifiへの接続設定とパスワードの確認方法【Windows10】

この記事では、Wifiへの接続設定とパスワードの確認方法について解説していきます。 パソコンや無線LANルーターを変えた場合にも、新しいルーターに合わせて設定が必要になります。 この記事を参考に、設定 …

Windows10のコピペで複数の履歴を残す設定方法【たった5クリックで完了】

この記事では、Windows10のコピペで複数の履歴を残す設定方法を解説していきます。 Windowsの機能を使った、コピー履歴の保存方法 コピー履歴からのペースト(貼り付け)方法 この2つについて、 …

年間250台設定する私が選ぶWindows10のおすすめ初期設定

この記事では、Windows10のおすすめ初期設定について解説しています。 初めてWindows10を立ち上げた、という想定で書いていますが、既にお使いの方でも取り入れられる内容となっています。 意外 …

Windows10でデスクトップ上のアイコンをまとめて非表示にする方法

✅ この記事で解決できる悩み デスクトップのアイコンが消えてしまった 一時的にデスクトップのアイコンを消したい デスクトップに何も表示したくない ✅ 記事の信頼性 もくじ …

【Windows10】完全シャットダウンとは?再起動との違いは?

この記事はWindows10の完全シャットダウンについて解説しています。 完全シャットダウンを使えば、不具合が直ることもありますので、ぜひ参考にしてください。 ✅ この記事で解決できる悩 …

スポンサーリンク

プロフィール

管理人のレオです。
Twitter:@Leo__Blog

パソコン修理経験を活かし、Windows、Macの使い方、パソコンの選び方などを記事にしています。

また、Excelの解説記事も書いています。

  • < 修理・指導実績 >
  • ・パソコン修理 1,500件以上
  • ・Excel指導 100人以上

【Excel】関数の教科書【基礎〜上級:17記事で解説】


Excelの関数を学習したい方向け。

Excelの関数を基礎から上級までまとめました。
実際の業務で使える関数をまとめましたので、これからExcelの関数を学びたい方や現在学習中の方はぜひご覧ください。

【ブログ・ブロガー用】5万円以下のおすすめノートパソコンを紹介!


100台以上のノートパソコンを見て、その中からおすすめできるものを選びました!

ブロガー目線ではなく、パソコン修理者目線で選んだので、性能面は間違いなしです。