Office

ExcelとGoogleスプレッドシートの違いは?互換性はある?

投稿日:2020年11月15日 更新日:

ExcelとGoogleスプレッドシートの違いは?互換性はある?

✅ この記事で解決できる悩み

  • Googleスプレッドシートって何?
  • ExcelとGoogleスプレッドシートの違いを知りたい
  • ExcelとGoogleスプレッドシート、どっちがおすすめ?

✅ 記事の信頼性

profile


<想定機種>
この記事は、下記機種を想定して書いています。

💻 Windows、Mac
💻 ノート、デスクトップ、一体型、自作パソコン


ExcelとGoogleスプレッドシートとは?互換性は?

ExcelとGoogleスプレッドシートとは?互換性は?

まずは、Excel、Googleスプレッドシートがどういったものなのかを見ていきましょう。

以下の順番で詳しく解説していきます。

Excelとは?

Excelとは、Microsoftが開発した表計算ソフトです。

表計算ソフトの中では、一番有名で、一番利用者が多いソフトになります。

Office2016、Office2019、Microsoft365など、さまざまなバージョンで提供されており、ソフト・アプリをパソコンにインストールして利用することができます。

Excelには、買い切りモデルのOffice2016やOffice2019と、サブスクモデルのMicrosoft365の2種類があります。

Office2019とMicrosoft365の違いに関しては、下記記事で詳しく解説しています。
»Office2019とMicrosoft365(Office365)の違いと選び方

Googleスプレッドシートとは?

Googleスプレッドシートとは、Googleが開発した表計算ソフトです。

Googleスプレッドシートという名前の通り、Googleが提供しているサービスです。
Googleアカウントをお持ちであれば、誰でも無料で使うことができます。

使える機能や関数もExcelとほぼ同じですが、Excelと違い、ブラウザ上で利用できるサービスとなっています。

個人利用を中心に、最近、少しずつ利用者が増えてきています。

ExcelとGoogleスプレッドシートは互換性あり

ExcelとGoogleスプレッドシートは互換性があります。

気になる互換性ですが、上記の通りです。

Excelで作ったファイルをGoogleスプレッドシートで開くこともできますし、逆に、Googleスプレッドシートで作ったファイルをExcelで開くことも可能です。

もちろん、ファイルを開くだけでなく、編集などもできますので、互換性については全く問題ありません。

ExcelとGoogleスプレッドシートの違い

ExcelとGoogleスプレッドシートの違い

ここから具体的な違いを見ていきましょう。

簡単に表にまとめると、以下のようになります。

Excel Googleスプレッドシート
料金 買い切り 35,000円くらい
サブスク 月1,000円くらい
0円
オフライン使用できるか オフライン使用メイン オンライン使用のみ
同時編集 できない できる

それでは、一つ一つ詳しく解説していきます。

利用料金の違い

  • Excelは有料
  • Googleスプレッドシートは無料

まずは、料金の違いです。

冒頭のExcel、Googleスプレッドシートの紹介でも軽く触れましたが、Excelは有料、Googleスプレッドシートは無料です。

Excelの場合は、一括35,000円くらいの買い切りモデルと、月1,000円くらいのサブスクモデルがあります。
それに対し、GoogleスプレッドシートはGoogleアカウントさえ持っていれば、無料で使うことができます。

オンライン使用できるかどうかの違い

  • Excelはオフライン使用
  • Googleスプレッドシートはオンライン使用

次は、オフライン使用できるかどうかの違いです。

Excelは、基本的にオフライン使用がメインとなります。
ただし、Microsoft365を使っている場合、30日に1回、ライセンス認証を行う必要があるため、完全にオフラインで良いわけではないので、注意が必要です。

それに対し、Googleスプレッドシートはオンライン使用となります。
ブラウザ上で使えるサービスとなっていますので、インターネット接続がないと、開くこともできません。

同時編集できるかどうかの違い

  • Excelは同時編集できない
  • Googleスプレッドシートは同時編集できる

最後は、同時編集できるかどうかの違いです。

ファイルの共有自体は、ExcelでもGoogleスプレッドシートでもできます。

ただし、Excelの場合は、一人が開いていると、他の人は編集することができません。
それに対し、Googleスプレッドシートの場合は、複数人が同時に編集することができます。

複数人が同時に編集できると、同じセルに対し、違う編集をするミスが起きてしまいそうですが、Googleスプレッドシートでは、誰がどこを編集しているのか表示することができます。

ExcelとGoogleスプレッドシートは、それぞれどんな方におすすめか?

ExcelとGoogleスプレッドシートは、それぞれどんな方におすすめか?

ここまで、ExcelとGoogleスプレッドシートの違いを見てきました。

最後に、それぞれ、どのような方におすすめかを書いていきます。

Excelはどんな方におすすめか?

Excelは仕事で表計算ソフトを使いたい方におすすめです。

上記の通りです。

Googleスプレッドシートには、複数人で同時編集できるなどの利点も多いですが、仕事で使うならExcelのほうが良いでしょう

理由は2つあります。

1つ目は、利用している企業が多い点です。
Googleスプレッドシート以外にも表計算ソフトはたくさん出ていますが、やはりまだまだExcelがスタンダードです。

2つ目は、わからないときに調べやすい点です。
例えば、関数の使い方を調べるにしても、ほとんどのサイトではExcelを使った方法を書いています。

Googleスプレッドシートを専門的に解説しているサイトや参考書はほとんどないので、行き詰まったときに簡単に答えが得られるというのは、仕事をする上で重要な点ですね。

Googleスプレッドシートはどんな方におすすめか?

Googleスプレッドシートはご家庭で表計算ソフトを使いたい方におすすめです。

上記の通りです。

Googleスプレッドシートの最大のメリットは、無料で使える点です。
ご家庭でたまに使いたい、という希望であれば、Googleスプレッドシートが良いでしょう

私自身、家ではGoogleスプレッドシート、会社ではExcelという風に使っていますが、この使い分けで困ったことはありません。

まとめ:ExcelとGoogleスプレッドシートの違いと互換性

この記事では、ExcelとGoogleスプレッドシートの違いと互換性について解説しました。

違いは、以下の通りでした。

Excel Googleスプレッドシート
料金 買い切り 35,000円くらい
サブスク 月1,000円くらい
0円
オフライン使用できるか オフライン使用メイン オンライン使用のみ
同時編集 できない できる

そして、上記の違いを踏まえ、ExcelとGoogleスプレッドシートは、それぞれ以下のように使い分けると良いでしょう。

  • Excelは仕事で表計算ソフトを使いたい方向け
  • Googleスプレッドシートはご家庭で表計算ソフトを使いたい方向け

以上です。

Excelに関しては、買い切りモデルとサブスクモデルがあります。
詳しく知りたい方は、下記記事をどうぞ。
»Microsoft365(Office365)とOffice2019の違いと選び方

また、OfficeSuiteやLibreOfficeの記事も書いていますので、他のソフトも検討したい場合は、下記記事をご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-Office
-, , ,

執筆者:

関連記事

【Excel】ISERROR関数の使い方|VLOOKUP関数やIF関数との組み合わせ

✅ この記事で解決できる悩み ISERROR関数の使い方を知りたい エラーが出たときに空白表示できるようにしたい VLOOKUP関数やIF関数と組み合わせて使う方法を知りたい &#x27 …

INDEX関数の使い方をExcel講師がわかりやすく解説!

この記事では、INDEX関数単体での使い方を解説しています。 ただ、INDEX関数は単体で使うというよりは、MATCH関数と組み合わせて使うことが多いです。 組み合わせて使うためにも、まずはINDEX …

絶対参照と相対参照の違いと切り替えショートカットをExcel講師が解説

✅ この記事で解決できる悩み 絶対参照と相対参照の違いを知りたい どういう使い分けをするのか知りたい 絶対参照と相対参照の切替方法、ショートカットを知りたい ✅ 記事の信頼 …

【Excel】INT関数の使い方とROUNDDOWN関数との違い

この記事では、ExcelのINT関数について解説していきます。 INT関数の基本的な使い方だけでなく、ROUNDDOWN関数との違いや、INT関数だけで四捨五入、切り上げする方法も解説しています。 ぜ …

VLOOKUP関数とHLOOKUP関数の違いは?使い方をExcel講師が解説!

✅ この記事で解決できる悩み VLOOKUP関数の使い方を知りたい HLOOKUP関数の使い方を知りたい VLOOKUP関数とHLOOKUP関数の違いを知りたい ✅ 記事の …

スポンサーリンク

プロフィール

管理人のレオです。
Twitter:@Leo__Blog

パソコン修理経験を活かし、Windows、Macの使い方、パソコンの選び方などを記事にしています。

また、Excelの解説記事も書いています。

  • < 修理・指導実績 >
  • ・パソコン修理 1,500件以上
  • ・Excel指導 100人以上

【Excel】関数の教科書【基礎〜上級:17記事で解説】


Excelの関数を学習したい方向け。

Excelの関数を基礎から上級までまとめました。
実際の業務で使える関数をまとめましたので、これからExcelの関数を学びたい方や現在学習中の方はぜひご覧ください。

【ブログ・ブロガー用】5万円以下のおすすめノートパソコンを紹介!


100台以上のノートパソコンを見て、その中からおすすめできるものを選びました!

ブロガー目線ではなく、パソコン修理者目線で選んだので、性能面は間違いなしです。